南側道路に接している土地は高めに評価される

土地の一般的な接面評価について簡単に解説します。

土地は「どのように道路と接しているか」で評価(価値)が変わります。

ここでは、全方向の道路幅員が同じで南側中央の土地を100%(基準)として簡単に説明します。




1,東南の角地「110%」が最も評価が高くなります。(日当たり確保と、建物・駐車場・庭などの配置がやり易いからです。)

2,南西の角地「105%」が2番目です。

3,北側の2方道路に接面する土地「100%強」が3番目の評価。

4,北側中央の土地「90%~95%」が最も低い評価となります。


多少の評価の違いはありますが、このように整備された住宅街の土地であれば、どこを選んでも問題はありません。

北側中央の土地は、日当たりを確保したい方向全てに建物が存在するため評価は下がりますが、通常このような場合は奥行を取って南側建物との距離を保てるように区画割りしたり、南側よりも土地を少し高くしていることが多いです。

皆さまがマイホームを検討される際の参考にしていただければ幸いです。

※あくまで単純な比較と平均的な見解であり、それぞれの土地の状況によって評価や価値は異なります。

お気軽にご連絡ください

営業時間:

9:00〜17:30

e60ecca2fb385d080622dd80c75a4f7c_t

地域に密着して活動する不動産会社としてお客様に寄り添ってサポート

Company

ハウスドゥ 山形西

住所

〒990-0831

山形県山形市西田5丁目5-8

Google MAPで確認する
電話番号

0120-3464-77

0120-3464-77

営業時間

9:00~17:30

定休日 水曜日 夏季休暇 年末年始

運営会社

にしだ不動産株式会社


ご購入されたお客様に現状のままお渡しするだけでなく、購入を検討されているお客様のニーズに合わせてさらに購入したいと思っていただけるように、建て替えやリフォームなど様々なプランもご用意しております。

お問い合わせ

Contact